探偵会社調査会社D・SPECの調査内容

調査内容

行動調査/素行調査

(a)浮気・不貞調査
  • 配偶者の帰宅時間が遅くなった。夕食は済ませて来ることが多い。理由は残業や仕事上での付き合い・接待と繰り返す。
  • 仕事の出張が多くなり、突然、前日に言い出す。先々の予定は言わなくなった。
  • 出張や徹夜と事後報告して、無断外泊するようになった。帰宅後、すぐにシャワーを浴びる。逆に外で風呂に入って来た匂いがする。
  • 休日に行き先を告げず単独で外出することが多くなった。
  • 携帯電話に暗証ロックをかけて、携帯を一切、触らせなくなった。
  • 携帯電話の利用請求費が高額になった。
  • 携帯電話に電話をかけても電話に出なくなった。電源が入っていない。
  • 外出時の服装、肌着、身嗜みに特別、気を使うようになった。
  • コロン、香水、ファッション等の趣味が変わった。
  • 車の助手席に第三者と思われる髪の毛(例えば、女性の長い髪の毛)が付着している。助手席の位置が変化している。
  • 車のカーナビの履歴に?と思われる場所が多く、走行距離も増えている。
  • 自宅で夫婦間の会話が激減し、夜の夫婦関係を避けるようになった。
  • 財布やポケットの中に2名分の飲食費のレシートや不審な領収書を見つけた。
  • 突然、機嫌の良い日があり、頼みもしないプレゼントを買ってくれる。
  • 知らない間に見たことのないアクセサリーを身に着けている。
  • 誕生日、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーの当日や前後には必ず何か用事を作って帰宅時間が遅い。外泊することもある。
  • 単身赴任先で、まさか愛人関係の異性を作っていないだろうか?
  • 結婚を考えている異性が突然、予定があるからと言って、デートする機会が激減した。
  • 結婚を考えている異性の携帯電話に電話をしても、余り電話に出なくなった。電源が入っていない。
  • 結婚を考えている異性が、まさか二股等、複数の異性と同時に不純な交遊はしていないだろうか?

※以上、何か心当たりがあるでしょうか?近年は特にスマホのメールや通信履歴で浮気が発覚するケースが最も多く、暗証ロックをかけること自体、異変兆候にあります。

(b)素行調査(プライベート)
  • 娘(息子)の帰宅が遅くなり、理由をつけては外泊する日が多くなった。
  • 娘(息子)の服装や髪型が派手になり、高価なブランド品を所持している。
  • 娘(息子)が以前のように家族間の会話をしなくなり、自室に閉じこもる事が多い。
  • 娘(息子)の言葉使いが粗暴になり、小遣いや収入以上の買い物をしている。
  • 娘(息子)が突然、一人暮らしをしたいと言って家を飛び出した。
  • 娘(息子)の携帯電話が繋がらない。携帯電話を複数所有している。電源が入っていない。
  • 大事な可愛い娘が、まさか風俗店で働いていないだろうか?
  • 出会い系サイトで知り合った得体の知れない異性と心配な関係になっていないだろうか?
  • 悪い人間との出会いでドラッグなどに手を染めていないだろうか?

※恋愛経験の少ない子供ほど道を踏み外すと深みに嵌る傾向がありますので、コミュニケーションを絶やさず、日ごろの変化を静かに観察してください。
干渉し過ぎるのはマイナスですので、程よい距離感を保ってください。

(c)素行調査(ビジネス)
  • 特定の営業社員が、営業日報にある得意先には行っている事実がなく、それでは社外で何をしているのだろうか?勤務怠業ではないのか?
  • 特定の役員・幹部社員が頻繁に高額な出張費を請求して来るが、カラ出張の疑いがあり、虚偽申告ならその証拠を掴んで処罰したい。
  • 商品や社内機密を横流ししている疑いのある社員がいるが、その事実関係と証拠を掴みたい。早く手を打たないと損失が大きくなり、社内外の悪影響も大きい。
  • 退職した元役員・社員が独立後、当社の有能な社員を引き抜いている疑いがあり、早く証拠を掴んで食い止めたい。
  • 会社の就業規則に反して副業をしている疑いのある社員について、事実関係とその証拠を掴んで早く然るべく対処をしたい。
  • 会社の妻帯している役員・幹部社員が、独身女子社員と不倫関係にあるウワサがあり、その事実関係と証拠を掴んで早く然るべく対処をしたい。
  • 会社の経営陣の派閥争いに、不当な外部の人間を利用して圧力をかけている疑いのある役員について、その事実関係や証拠を掴みたい。
  • 交通事故や傷害事故の被害者ではあるが、被害者と加害者は出来レース(知り合い同士)のような関係だというウワサ(補償を目的にした故意の事故)があり、事実関係はどうなのか?保険金搾取のための事故ならば、動かぬ証拠を掴んで法的措置を取らなければならない。
  • 交通事故や傷害事故の被害者ではあるが、診断書も悪名高い医療機関のものだし、本当に後遺障害は残っているのだろうか?余りにも治癒経過が長く、本当は車椅子を必要とせず、自力で歩行しているのでは?その事実関係と証拠を掴んで然るべく対処をしたい。

※以上は一例ですが、ビジネスシーンでも様々なケースで、行状・実態の究明を目的とした素行調査のニーズが潜んでいます。
※長引く不況で、故意・偽装事故や詐病で、損害保険金などを搾取して生活している保険金詐欺師も多く、善良な保険加入者のためにも社会正義の実現として調査は必要です。

※損害保険事故に係るモラルリスク案件の対応も可能です。

無料相談のお電話もしくはメールでお問い合わせください。

調査可否の有無と調査方法、凡その御見積まで対応可能です。
電 話:06-6940-7145 お問合せメール

各種信用調査

結婚調査
  • 結婚を前提に交際をしている異性について、子供は「恋愛」なので、親には相手方の多くのことを伝えず、困っている。
  • 子供の世代は本人同士が良ければ「結婚」という概念であるが、現実には冠婚葬祭を含めて最低限の付き合いを相手家庭や親族と続ける必要がある「家庭」同士の婚姻であるので、特に相手の両親と親同士、調和を図って上手くやって行けるか?
  • 家族や親族に眉を顰めるような社会モラルを逸脱した人間がいないだろうか?
  • 価値観や成育環境の異なる男女の結婚なので、生涯の伴侶として幸せになって欲しいのだが、肝心なことを子供が何も教えてくれず、不安ばかりが先走る。昔と違い安易に「離婚」する時代だからこそ、そういう悲しい間違いが起きないように事前に相手方の事柄を把握しておきたい。
  • 最低限の親の責任として、可愛い子供や将来の孫のためにも。 子供たちも親の立場になって初めて親御さんの心情が分かるものです。
  • 本人同士の相性も然ることながら家庭同士の相性も非常に重要です。当然、結婚は人生で一度きりの御祝ごとにしたいものです。

※婚姻対象者の家族や家庭背景、生活状況、資産背景等を基本事項として調査します。
※その他、ご要請に応じて、お知りになりたい諸項目について調査いたします。但し、差別事象に係る恐れのある調査はお受け出来ません。

盗聴器・盗撮器発見調査
  • ワンルームマンションで一人暮らしを始めたが、前入居者が何かを仕掛けているのか?会話や画像が外部に流出している気配があり、うす気味悪い。
  • ひょっとしたら、先日、別れたばかりの元恋人の仕業?
  • とにかく盗聴器や盗撮器が仕掛けられていないか否かを調査しないと不安で仕方ない。
  • 会社の重要な会議内容が外部に漏れている形跡があり、産業スパイか社内の誰かが何かの意図を持って盗聴器を仕掛けているのではないだろうか?
  • 電話にノイズ(雑音)がよく入るようになり、どうも様子が変だ。
    ※警察に相談されても取り合っていただけない事象ですので、信頼の出来る探偵社に調査を依頼するのがベストです。
ストーカー被害実態調査

近年、心の屈折した人間が正直に気持ちを伝えられず、付きまとい、ストーカー行為をして、歪んだ愛情表現で自己陶酔したり、また逆に嫌がらせのために執拗にストーキングする愉快犯も増えて来ています。
※警察に相談されても証拠が必要になって参りますので、私どもがストーカー被害の事実関係と証拠獲り、そしてストーカーの犯人特定まで調査します。

いじめ問題実態調査
  • 近年、学校での陰湿で痛ましいイジメ問題が頻繁に報道されており、自殺者も急増しています。
  • 子供が学校に行きたがらない。以前のような笑顔や会話が消え、自室に閉じこもる機会が増えた。
  • 手足や体に青アザがある。学校のことは一切何も話さない。
  • 不登校になった。
  • これは何とか早く実態究明に動かないと、子供が誰にも相談出来ず、一人、心で泣いているサインです。

※警察に相談されても証拠が必要になって参りますので、私どもが子供の状況に応じて、カウンセリングをさせていただき適切な調査コンサルタントをして証拠蒐集に努めて子供の笑顔を取り戻せるように最善を尽くします。

新転地調査
  • 自宅の引っ越し予定先、またマイホームを購入して転居を考えている初めての住宅地。近くに騒音を撒き散らすようなモラルのない住人や何かと争議を醸すトラブルメーカー、反社会的勢力やカルト宗教の施設などロケーションに不安要因がないだろうか?
  • 転居予定先居宅の過去の住人に自殺や変死など、現状、耳には届いていない不気味な問題はないだろうか?
  • 会社、工場の移転予定先や新設候補地で、反社勢力やトラブルメーカーの存在など懸念視するようなロケーション問題はないだろうか?
  • 住民運動の活発な場所なら困ることが多いのだが?その点は、問題ないだろうか?
    ※現地周辺の工作取材を敢行して、ロケーションに不安要因がないか否かを徹底調査します。
所在捜索調査

子供の突然の家出、親の蒸発、失踪などが発生した場合には、先ず所轄の警察署(生活安全課)に状況をご説明し、捜索願を出してください。
子供の場合、1~2週間で帰宅するケースもありますが、通常は親御さんが子供の友人などに連絡して行方の手がかりや協力要請をされる事と思います。
それで良いのです。出来る事柄は急いで自前でやるべきです。

警察は重大な事件性との関連が見い出せない限り、届出を受理するだけで、例えば、夜間、街中を徘徊している不審者を職務質問した場合や身元不明の変死体が見つかった時に行方不明者の捜索願の照会を行う程度で、逐一、本腰を入れて捜索していただけないのが現実です。

※家出・失踪をした直前の様子や変化、考えられる原因や経緯等と飛び出した時の所持品、所持金等、そして交友関係やよく出入していた場所、土地勘、行動エリア等を細かくヒヤリングした上で、調査可能か否かの判断と併せて親身にアドバイスをさせていただきます。
雲を掴むようなケースも多いため、このような場合は丁寧にご説明し、高額な費用が無駄にならないため調査をお断りする方針です。
決して自信がない訳ではなく、客観的かつ冷静に熟考した際に現実論を最優先にして、お客様に対応するためです。
※その他、家族以外のご相談であった場合でも、御依頼背景に正当性があれば、調査相談に応じていますが、例えば、逃げ隠れしている妻子の行方調査などはお断りしています。

ペット探し調査

家族同然に可愛がっていた愛犬や愛猫が、突然、行方を眩ました場合、単独で散歩に出て迷子になった可能性もありますが、何日も家に戻らないのは心配です。
※行動エリアや色々な癖、嗜好をヒヤリングした上で、調査可能か否かの判断と併せて親身にアドバイスをさせていただきます。調査可能の場合、チラシ製作、配布の作業を含めて調査料金は異なります。調査期間内に戻って来たり、偶然、お客様で見つけられた場合、調査の日数と作業量を勘案し、一部キャンセル扱い(減額)の措置を講じています。

リクルート調査
  • 会社は何より人材が一番の生命線です。企業活動を支えているのは、モノではなく、ヒトです。社員を新規雇用する場合、応募者同様に受入れる企業側も対等に応募者自身の本当の姿を知っておく権利はあります。
  • 有用な人材を確保することが企業の発展に大きな影響を及ぼしますので、書類選考や筆記試験、限られた時間内での面接選考では不十分と断言します。
  • 基本的な本人の経歴確認~前職の勤怠状況、評価、不都合の有無、書類や面接では見えない真のパーソナリティー、ビジネスキャラクターの精査をさせていただき、選考基準のハードルを上げることにより、登用人材のレベルアップが可能になります。
  • 採用支援サービスに立った付加価値の高い調査です。
  • 近年、中途採用時に導入される企業が増加しており、人材に力を入れている企業ほど最初にスクリーニングしている時代です。当該調査の先行投資は必ず企業の発展と安全に寄与いたします。
労務管理調査

企業の労使関係は円満に推移することが理想ですが、長引く不況や国内構造の空洞化により、リストラや非正規社員の雇い止め等、企業の一方的な断行に不平や不満を顕にして
外部のユニオンに駆け込んだりして、方々で労働争議が起きている混迷の時代です。労務管理調査は、過剰な権利意識を振りかざす不穏分子を解析する調査で、新規雇用前の導入が有効です。

個人信用調査
  • 利害関係の発生する素性、実像の分からない相手の人物信用全般調査。
  • 新規ビジネスキーパーソンの上記同様の与信度を含めた人物信用全般調査。
  • 新規FC加盟申込者や新規代理店加盟申込者の与信度を含めた審査のための信用調査。
  • 新規取引予定先の代表者について、大手信用調査機関のデータだけでは分かり難い実際の経営者像や人となり、約束事をキチンと守れる紳士なのか否か含めた人物信用全般調査で、社会的モラルや反社との背後関係も基本調査項目に入ります。
  • 新規テナントの入居申込者や連帯保証人に関する審査の一環としての与信全般調査。
  • 音信不通状態にある法定相続人の人物属性、生活状況、資産背景等の現況把握調査。
  • その他、金銭貸借を含めた相手先の現状、実態調査や多種多様なご相談に応じています。
クレーマー調査
  • 商品やサービス内容に対して、脅迫スレスレの悪質で執拗なクレームを付けてくる素性の分からないユーザーの人物背景全般調査で、渉外担当の警察OBを通じても反社等の情報がない場合、白紙の状態から身辺を調査するしか手立てがありません。
  • 相手を知ることにより効果的な対処法が見つかります。
法人信用調査
  • 新規取引予定先企業(法人・個人商店)の与信度を含めた信用全般調査で、大手信用調査機関では見えない部分を重点的に調査します。
  • 経営データも然ることながらリスクヘッジのため現在の実態や評判、背後関係を含めた活きた情報が大切で、必ず与信判断のプラスαになります。
  • 側面秘匿調査で進めますので相手の心証を害さずに情報蒐集いたします。
資産調査

資産や資力面の最新実態調査で、債権回収や支払・保証能力を確認する場合にもご活用ください。

覆面調査

自社FC店の接客マナーや気配り、清潔度、多面的な顧客サービス度についての抜き打ち覆面内偵調査で、一般顧客に成り済まして、手抜きや改善点がないか否かをプロ視線で、細かくチェックします。いわゆるミステリーショッパーと呼ばれるCS向上のためには欠かせない調査です。

店舗出口付近で、利用客に御指定事項(顧客満足度)のアンケートを募る出口調査も可能です。

知的財産権調査

特許はじめ商標、ブランドに関する使用実態、侵害状況の証拠蒐集、権利者の属性等、不正競争防止法に抵触している可能性があれば、早急な事実確認、検証が必要です。知的財産権に関する主に法務対策上の調査です。近年、一般市場でブランド模倣品やインターネット上でも不正流通商品が多数出回っていますが、出品者、流通元の特定調査もご相談に応じます。

公示送達調査・付郵便送達調査(住居所調査)

どうしても住居所に送達郵便が届かず、送達先の訴状記載等住所に現在、本人が居住している事実があるのか否かを御指定項目に従い、現地に赴き、表札、電気、ガスメーター、郵便受の各確認、写真撮影、近隣住人への聞き込み、ご要請あれば、直接訪問して調査をいたします。調査範囲や訪問回数により料金が変動いたします。

筆跡・指紋・印影鑑定の各調査

誹謗中傷の怪文書、身に覚えのない契約書、遺言書などについて、各部門のプロフェッショナルが必要に応じて専門鑑定を行います。
(※外部提携先への委託調査になります)

特殊調査

ご要望に応じたカスタマイズ調査で、ピンポイント~難易度の高いスケールの大きな案件まで、あらゆる調査について、ご相談を賜ります。

海外調査

東南アジア諸国の場合、基本は自ら渡航して現地調査を実施いたします。海外調査は、企業より個人調査の方が得意分野です。その他の地域についても、ご相談を賜ります。

無料相談のお電話もしくはメールでお問い合わせください。

調査可否の有無と調査方法、凡その御見積まで対応可能です。
電 話:06-6940-7145 お問合せメール

調査内容

大阪の探偵会社Dspec
探偵会社調査会社D・SPECの調査内容
大阪|神戸|京都での浮気調査・結婚調査など各種探偵調査はお任せください。
D・SPEC(ディー・スペック)〒531-0071 大阪市北区中津1-13-17-405 TEL:06-6940-7145 FAX:06-6940-7146
Copyright© 2017 大阪市神戸市京都市の探偵調査会社D・SPEC|浮気調査、結婚調査等を低料金で実施 All Rights Reserved.
Top