浮気調査の依頼タイミングと注意点

御依頼者の夫婦関で、配偶者が浮気をしている疑念がある場合、「浮気調査」をお考えになるケースが生じますが、

既に別居している場合、これは生活パターンが読めず、調査の組み立てが難しく、非効率です。結果的に調査の

タイミングが遅いと思います。また、離婚調停中の場合も相手の警戒度が高く、少し遅いと思います。他の調査

会社で本人に調査が発覚した場合、普通は尋常ではない警戒度なので、弊所では直後の調査は、お断りするよう

にしています。理由は賢い人は動きを自重しますし、再度、気づかれて失敗するリスクが高いからです。

このように浮気調査を依頼するタイミングは難しいですが、お悩みになる御依頼者も大変多く、やはり費用の

問題も大きく影響し、「生き金」になるか「死に金」になるか?それは本人の行動次第なので、多分にギャンブル

的要素があり、結果については「運」も重要です。「浮気調査」を正式にご依頼される場合、「知って良いこと」、

「知らない方が良いこと」と二分される訳ですが、最終的な調査の目的は何なのか?「離婚」、「更生して元の

関係修復」等がありますが、相手の気持ちが今、何処にあるのか?「関係修復、元のサヤに戻れるのか?」等は

実際問題、相手の気持ち次第です。人間、時として愚かな動物で、大事な子供のことも考えず、自己中心的な快楽

で盲目になってしまう人もいます。弊所は他社より調査調金は明朗で安いと自負していますが、ご依頼するお客様

も相応の費用が必要なので、「生き金」、「死に金」になっても割り切れるだけの「覚悟」をしていただく必要が

あり、調査現場の我々も常に「覚悟」を持って真剣に仕事に取り組んでいます。私は「お迷いになられるお客様

には、もう少しよくお考えになって」というように調査する決心がつくまで、調査は保留するようにご提案して

います。大事なのは、まず相談することだと思います。ご相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。

 

2014.10.8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪の探偵会社Dspec
浮気調査の依頼タイミングと注意点
大阪|神戸|京都での浮気調査・結婚調査など各種探偵調査はお任せください。
D・SPEC(ディー・スペック)〒531-0071 大阪市北区中津1-13-17-405 TEL:06-6940-7145 FAX:06-6940-7146
Copyright© 2017 大阪市神戸市京都市の探偵調査会社D・SPEC|浮気調査、結婚調査等を低料金で実施 All Rights Reserved.
Top