大阪府堺市の素行調査 事例 2017/3/6

  • 大阪府堺市の某企業から社員の素行調査を受けた事例報告です。
  • 依頼背景は、本人は役員ですが、不可解な出張が非常に多く、ウワサでは数年前より
  • 本当に出張に行っているのか否か疑わしいとの由で、それならば、予めスケジュール
  • の把握できる出張の日に、本人の素行を調査することにしました。
  • 自宅から朝、調査を行うのですが、本人はスーツ姿で外出するもののビジネスバッグ
  • 一つの軽装で、到底、出張するビジネスマンには映り難い状態でした。
  • 調査して判明したことは、チケットを換金して、出張せず、換金したお金で、パチンコを
  • 続けることが常態化していたことで、依頼会社の本人への出張費は、数年間で1千万円を超える
  • ものでした。
  • 出張申告の日、延べ2週間ほど素行調査をしましたが、全て本当に出張している日がなく、
  • 換金先を変えるだけで、パターン化されたカラ出張であった訳です。
  • この状況を口頭でお伝えした後、正式に換金中や遊興に深けている最中の本人の写真入りの
  • 報告書を手渡し、依頼会社は顧問弁護士に相談の上、役員である本人を然るべく手段を講じて
  • 追放したそうです。
  • 組織が大きくなればなるほで、人材のコントロールは難しいものですが、このような特異な
  • 例は、ひょっとすれば、特異ではないのかも知れません。
  • 自社の社員ならびに役員に対して、素行調査を行うこと自体に嫌悪感を抱き勝ちかも知れませんが、
  • 動かない証拠を掴んでおく必要がある時には、やはり調査という手段しかないのだと思います。
  • 結果が逆に本当に出張に行っていれば、ウワサは杞憂でしかないのですが、現実や実態を知って
  • おく必要があるケースは、公私ともに往々にしてあります。

同じカテゴリーの一覧最近15件

素行調査

  • 大阪府堺市の素行調査 事例 2017/3/6
大阪の探偵会社Dspec
大阪府堺市の素行調査 事例 2017/3/6
大阪|神戸|京都での浮気調査・結婚調査など各種探偵調査はお任せください。
D・SPEC(ディー・スペック)〒531-0071 大阪市北区中津1-13-17-405 TEL:06-6940-7145 FAX:06-6940-7146
Copyright© 2017 大阪市神戸市京都市の探偵調査会社D・SPEC|浮気調査、結婚調査等を低料金で実施 All Rights Reserved.
Top