調査の取材って重圧かかるけど

信用調査の情報源の中心は、取材(聞き込み)です。やってみないと多くの

有益な情報が入手できるか否か分からないものですから、調査の仕事を受けた

段階で、責任感の人一倍強い私は、相当なプレッシャーを感じます。このような

仕事を既に28年やっていますが、毎度、重圧はかかります。すんなりと有益な

情報が入手できた場合は、素直にうれしくホッとします。逆に方々、隅々まで取材

しても有益な情報が取れないケースも中にはありますが、これはこれで、これだけ

必死に取材しても情報が取れない場合は、誰がやっても取れないという変な自信が

湧いてきます。これで、あたかも情報が取得出来たような報告書は「作文」以外の

何ものでもありません。「調査」と「作文」は全く異なるものですし、「作文」は

大嫌いな探偵ですので、「分からないものは分からない」が誠実ですし、現実です。

何度も繰り返しますが、探偵はスーパーマンではありませんが、これを専門職として

いますので、一般の人よりは卓越した洞察力含めて「何か持っています」。そうで

なければ、長年「探偵」を職業には出来ません。私は時折、「調査の天才」と思う

ようなタイムリーな調査で自画自賛してしまうことがありますが、「油断大敵」と

「慢心」を戒め、常に「謙虚」に調査の仕事に向き合うようにしています。

2015.6.22

大阪の探偵会社Dspec
調査の取材って重圧かかるけど
大阪|神戸|京都での浮気調査・結婚調査など各種探偵調査はお任せください。
D・SPEC(ディー・スペック)〒531-0071 大阪市北区中津1-13-17-405 TEL:06-6940-7145 FAX:06-6940-7146
Copyright© 2017 大阪市神戸市京都市の探偵調査会社D・SPEC|浮気調査、結婚調査等を低料金で実施 All Rights Reserved.
Top